2017年10月19日

月光狼フェリール間もなく最終進化

 昨日の夜、「月の地下に空洞が」というニュースが流れたのだけれども、ニュースの見出しを見て真っ先に思ったのが、いわゆる「月空洞説」w ニュース自体は「月の地下に大規模な空洞が発見された」というもので、もちろん「月の地下が空洞になっている」なんてものではなかったのだけれども、「月」「空洞」のキーワードだけを見て「えっ、月空洞説ってホントだったの?」と一瞬でも思ってしまった自分に苦笑いをしてしまった。
 ニュースではこういった空洞を使えば宇宙線や昼夜の温度差を緩和できるかも知れないから、将来の月面基地の候補になるのでは、みたいなことをいっていたので、オカルトチックな陰謀論を抜きにして、なかなかわくわくする発見だ、というのは確かだろう。

 そういえばすっかり失念していたのだけれども、事実上の最終イベントであるリゾートプールイベントが終了してから、昨日で2か月が経過となった。すでに運営がゲームを放置している現状が常態化してしまっているため、一応の節目が失念してしまう程度の日数経過となってしまっているのがなんともかんとも……。

 ゲームの方では先日1セットが揃った月光狼フェリールの+が2セットレベルMAXになったので、この記事の投稿後に最終進化させるつもり。
 フェリールの最終ステータスは、風60・物理 74726/90325(60%) C50 B11。調査戦団スキルが戦闘力200%UP、討伐戦団スキルがハンターチャンス10%UPとなっており、同時期に実装されたブランやクープと比べると、通常Dが高い代わりにスキルDが低い、という性能。調査戦団スキルがかなり破格ではあるけれども、コストが85と重いので、調査戦団員としてはちょっと使いにくいか。
 以前の記事で「クープは今年のバレンタインイベントのティターンより強い」と書いたけれども、やはりフェリールも、バレンタインイベントのカミーラよりも性能面で上になっている。
 フェリールはレベル上限が高いタイプなので育成完了まで他より少し時間がかかるけれども、この育成が終わってしまうと、また不毛な「倉庫の中の未凸カードの育成」になってしまうんだよなあ……。
posted by 無課金kssm at 22:50| Comment(0) | LoW日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

【閃の軌跡3】第3章特別演習開始

 閃の軌跡3は、第3章の特別演習へ。今回の舞台は帝国西部のラマール州。今回はここで帝国貴族たちによる会議が行われる、ということで、やはり何かしらひと波乱がありそうな予感も(まあ、事件が起きなければゲームにはならないのだけれどw)。
 なお、舞台は「海都」と呼ばれる都市もある海辺の土地。零/碧、閃1・2とずっと内陸が舞台だったこともあって、「おっ、これはビーチで水着回か?」なんてことも考えた(「水着回」自体は「碧の軌跡」で一度実現している)のだけれども、ゲームのシナリオ的にはまだ「水着でビーチ」にはちょっと早い季節だし、そもそもシナリオ内で「時間があるのでビーチに行こう」的な流れにもなっていないので、水着回にはならなそうな気はしているのだけれどw
 あと、この3章の舞台となるラマール州は、登場キャラに「ラマール州出身です」というキャラがちらほらいるので、そういったキャラがシナリオ中でどのように関わってくるのかも、ちょっと楽しみだったり。

 また、この3章では冒頭の自由行動日に受けることができるサブクエストで、軌跡名物ともいえるクイズ形式のサブクエスト(クエスト中に選択肢が出て、適切なものを選ぶとボーナスがもらえる)がようやく登場。1章、2章ではこの形式のサブクエストがなかったので、「もしかして廃止されたのか?」と思ったのだけれども、やはりそんなことはありませんでしたw 個人的にはこの形式のサブクエストは「ちょっと煩わしいなあ」という印象なのだけれども、ないとそれはそれでちょっと物足りないという……w
posted by 無課金kssm at 21:59| Comment(0) | 閃の軌跡3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

就活森人ココロ限界突破

 就活森人ココロが最終進化&限界突破。これで、今回のイベントの目玉である特別イベント各種の閲覧が可能になった。
 念のためにおさらいしておくと、各種の特別イベントは、就活森人ココロの最終進化(もしくは限界突破)カードをデッキにセットすると、街画面にイベントを閲覧するためのアイコンが表示される、という形式。
 なお、ココロを限界突破させてしまうと特別イベント1のアイコンは表示されなくなってしまうので、「ココロの特別イベント全てをいつでも見られる状態にしておきたい」という騎士サマは、ココロ++とココロ限界突破の両方を持っておく必要がある。

 wikiによるとココロの最終データは 風50・魔法 51041/61255(60%) C40 B5。数字的にはやや物足りない感じのステータスになっているけれども、従来の「イベント内で無料入手可能」なカードだと考えると「まあこんなものかなあ」という印象の性能。逆に常設の無料入手可能カードであるクープやプランが強すぎる、というのが正直なところだろうか。ただ、コスト低めで調査戦団スキルに大宝7があるので、どちらかといえば調査戦団員向けの性能、といったところだろう。

 それから最後に、すざく面接ガチャ追加でを50回(通算200回)。

 ココロ 5
 すざく 0
 (数字は通算)

 すざくはいまだに当選していないので、もうしばらくはこのガチャを回す必要がありそう。
posted by 無課金kssm at 21:47| Comment(0) | LoW日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

【花騎士】新イベント「ガラス館の怪事件」開始

 花騎士は、新イベントの「ガラス館の怪事件」が開始。
 今回のイベントは、追加キャラが大量に。まず、いつものように★6ストレプトカーパス、★5ワルナスビ、ラークスパー、イベント★5のメギが登場している。
 このほか、以前ニコ生で告知されていたたロータスレイクの低レアキャラとなる、★4アサザ、★3ニワゼキショウ、★2ミツガシワも加わっている。このうち、★5ワルナスビはスキン機能で別バージョンを選択することも可能になっている。また、ワルナスビはスキルモーション等も非常に凝っているので、入手できた団長さんは堪能したいところ(あと、個人的にはラークスパーの移動モーションを見て、「閃の軌跡3の某キャラの必殺技に似ているなあ」と思ってしまいました)。
 今回のイベント形式はカードめくり。新実装となったロータスレイク所属の★4〜★2キャラも入手できるので、この機会を利用して確実に入手しておきたい。それから、2chの花騎士スレによると、★4以下のキャラに関しては「初入手時の自動ロック」がかからない、ということなので、うっかり売却してしまわないようご注意を。
 今回はイベントストーリーの「会話シーンの中で選択肢が現れます」とのこと。運営告知を見た限りだと、選んだ選択肢でストーリーが分岐するとかではなく、会話の内容が変わる、程度になっている模様(ステージ選択時の「回想」ボタンを使用することで、別の選択肢を選ぶことも可能)。このほか、イベント期間中には「様々な人物からの証言ファイルを受け取ることができます」とのことで、おそらくこれもイベントストーリーを盛り上げるための要素だろう。証言ファイルは毎日0:00に新しいものが入手できる、とのこと。
 このほかにも、初ログイン時に怪盗ナイトシェードからの挑戦状が届くなど、「色々と凝ってるなあ」という印象。なお、この怪盗ナイトシェードからの挑戦状が上述の証言ファイルに登録されているので、毎日ログイン時に、この挑戦状のような、何かしらの「ちょっとしたお楽しみ」を見ることができる、ということになるのだろう。
 今回の追加キャラのうち、★5以上の4キャラはいつものように能力のみ開花も実装。また、今回は★6スノードロップ、★5ベルゲニア、デルフィニウム、イベント★5アリッサムの4キャラにも能力のみ開花が実装されている。
 ★6のスノードロップに関しては、絵師さんが多忙な方らしいので、自分のように「本開花がくるまでは開花させない」という人でも、割り切って開花させてしまうのも一案かもしれない。

 このほかの主なキャンペーン/アップデートは以下。詳細については運営告知を。

(キャンペーン)
・消費スタミナ30%offキャンペーン
・10daysコツコツ「ぞくぞく華丸キャンペーン」
・3000DMMポイント華霊石購入増量キャンペーン

(アップデート)
・1000日目以降の継続ログインボーナス設置
・特殊任務「水影の騎士 第4章」追加

 継続ログインボーナスについては、1,000日〜1,500日が新たに設置されている。特に1,000日のボーナスは「★5以上確定ガチャチケット(D+スタミナ50%回復蜜×10」となっており、なかなか豪華。2ch情報によると1,000日目に到達する際のログインボーナスのシートは「お花畑」(10日間のログインボーナス全てが華霊石)、とのことで、これも含めると「継続ログイン1000日」のプレイヤーにはかなり大盤振る舞いをしているなあ、という印象。
 なお、ちょっと前の花騎士スレで「皆勤賞の人は1,000日到達は10/22」と書かれていたので、早い人は間もなく1,000日到達、ということに。

 最後にいつもの100円ガチャ。今回も追加キャラとプレミアムを1回ずつ。

 銀銀

 はい、いつも通りでしたw
 今回のガチャで通算虹金率は117(虹7金110)/1750≒6.69%。連続93回虹なし(発生率62.7%)、連続15回金以上なし(発生率36.5%)となっている。
 今回は★5以上の当選がなかったので、セレクション仕事率(2017/01/27カウント開始)は29/52=55.8%で変化無し。

 それから、すでにゲーム内のお知らせ等でも告知されているけれども、明日は01:00〜11:00までDMMのメンテがあるため、ゲームを含む全サービスが使用できなくなるのでご注意を。
posted by 無課金kssm at 21:17| Comment(0) | 花騎士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

【花騎士】明日から新イベント

 花騎士は、明日から新イベント「ガラス館の怪事件」が開催されることが告知されている。イベントタイトルを考えると、以前のニコ生で「ミステリー」と題されていたイベント、ということになるだろう。2ch等では温泉 → ミステリーという流れから、2時間ドラマ等でよくある「湯煙殺人事件か?」といった推測もちょっとあったけれども、イベントタイトルを見る限り、舞台は別の場所、ということになるはず。
 新イベントの開始ということで、やはり気になるのはどんなキャラが新たに登場素の華、という点。以前のニコ生で発表されている実装予定のキャラはもうほとんど消化しきっているので、これから先しばらくは純粋に「どんなキャラが登場するのか」を待つしかないのだけれども、花騎士のことではあるし、期待を裏切らないクオリティのキャラが登場してくれるはず。
 まあなんにしても、明日の新イベント開始を楽しみに待ちたい。
posted by 無課金kssm at 22:21| Comment(0) | LoW日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

【閃の軌跡3】第2章クリア

 閃の軌跡3は、第2章をクリア。
 特別演習の1日目は、予想通り演習開始時に受領した要請を終了したあと、イベントストーリーで「身喰らう蛇」の襲撃を受け、それをギリギリのところで撃退。そして翌日に政府からの〈要請〉を受け、リィンは旧〈7組〉のメンバーと共に「身喰らう蛇」へ対処すべく行動を開始する、という流れとなった。
 この「身喰らう蛇」の襲撃イベントの中で、「零/碧」の主要キャラが作中に登場してこない理由が明らかになるのだけれども、ここで、前の記事で書いた「零/碧の主人公ロイドが登場するのでは」という自分の推測が外れてしまう可能性が濃厚に(そしてその後の展開でも、やはり残念ながらロイドはリィンたちと直接関わることはなかった)。

 「身喰らう蛇」襲撃後は、予想通りリィンは旧〈7組〉のアリサ、マキアス、エマとともに政府からの〈要請〉を実行すべく行動を開始、ということに。クロスベルの街を探索して「身喰らう蛇」の潜伏先を突き止め、そこで「身喰らう蛇」との決戦を……という流になるのだけれども……。
 そこでのゲストキャラが、なんとびっくり「放浪の音楽家」オリビエ・レンハイム。オリビエ自身は「空」以降、登場キャラとしては皆勤賞なのだけれども、バトルメンバーとしての参加は「空」以来。相変わらずの「いいキャラ」で、彼の活躍は堪能させていただきましたw
 最終的にはなんだかんだあって「身喰らう蛇」を撤退させることは成功するのだけれども、色々と含みを持たせた状態での幕引きとなった。

 そして第3章は、冒頭の寸劇を見る限り、やはり旧〈7組〉の残りキャラが登場して、彼らと共闘することになるのかな、という印象。
 これから先の展開がますます楽しみになってきているし、ゲームはたっぷり堪能していきたい。
posted by 無課金kssm at 23:18| Comment(0) | 閃の軌跡3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

月光狼フェリールコンプ

 昨日のココロに続いて、今日は自引きウラヌスから月光狼フェリールの最後の1枚がドロップ。これでフェリールも無事に1セットが揃い、常設の無料入手可能カードは次元魔女ショコラ1枚を残すのみとなった。
 で、そのショコラなのだけれども、現在νメカショコラは自引き53、応援168でドロップが各1枚ずつ。自引きも応援もカウントを始めてから早々にドロップしており、ドロップ率の目安に判断がつかないのが悩ましいところ。

 また、フェリールの最後の1枚を入手してしまったので、これ以降常設冥宮にダイバーズを派遣する意味がほとんどなくなってしまった、ということに。
 まあ、まだ聖剣ヴァルキリーを作れていないので、剣ルーンのために常設冥宮を回すという選択肢もあるのだけれども、夏イベント終了からこっち、剣ルーンは1個たりとも拾ってきていないんだよなあ……。
 以前から何度も書いているとおり、大深度冥宮そのものがストレスの大きいコンテンツでもあるし、いっそのこと冥宮に関しては派遣を休止してしまうのも一つの選択肢だなあ……とも思っていたり。
posted by 無課金kssm at 22:44| Comment(6) | LoW日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

ココロコンプ

 履歴の書が750個集まったので、すざく面接ガチャを30回(通算150回)。

 ココロ 4
 すざく 0
 (数字は通算)

 130連目と140連目でココロが1枚ずつ出てくれて、ようやくココロをコンプリート。ただ、まだすざくが手元に来ていないので、もうしばらくはすざく面接ガチャを回し続ける必要があるのだけれど。
 現在は捕われの聖鎧ラナ凸(レベル上限135)の育成をしているので、ココロの育成はラナの育成を終えてから、ということになるのだけれども、ラナも現時点でレベル106となっているので、明日からココロの育成を始めることはできるかな、と思っている。
posted by 無課金kssm at 23:23| Comment(0) | LoW日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【花騎士】スッパダカーマ

 イベント「癒しと波乱の温泉街」も残り日数が少なくなっていているけれども、やはり今回の目玉は上位レイドボスのコイツだろうw

20171012.png

 名前からしてすでにアレ(まあ名前がアレなのはいつものことといえばいつものことなのだけれどw)だけれども、注目ポイントはコイツの右下にいる蟻害虫。主?の動きに敏捷に追随し、スッパダカーマの大事なところを隠し続ける彼?の働きぶりは、一度でいいので倍速モードをオフにして(当然SKIPもなしで)堪能しておきたいところw

 イベント進行の方は、スズシロを初めとする主要なイベント報酬を一通り入手できるだけのアイテムは入手できているので、すでに消化試合モード。あとは昨日入手したハスの育成やメインクエストの進行など、ぼちぼちと進めていく感じで。
posted by 無課金kssm at 23:16| Comment(0) | 花騎士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

【花騎士】オータムスペシャルガチャ'17

 ちょっと遅くなったけれども、花騎士の「オータムスペシャルガチャ'17」を回してみた。
 ガチャの方は銀鉢で、まあ「さもありなん」という結果に。
 で、ガチャで入手したスペシャルチケットだけれども、こちらは当初の予定通りロータスレイクの女王、ハス様と交換。

花騎士_20171011.png

 アビリティや属性等、キャラ性能のことを考えるとオジギソウあたりも交換候補だったのだけれども、ここはやはりキャラ性能よりも自分の好みを優先することに(こういうことをしているから、クジラ艇19がクリアできなかったりするんだけど)w

 今回のガチャで通算虹金率は117(虹7金110)/1748≒6.69%。連続91回虹なし(発生率63.4%)、連続13回金以上なし(発生率41.7%)となっている。
 今回はセレクションガチャを回していないので、セレクション仕事率(2017/01/27カウント開始)は29/52=55.8%で変化無し。
posted by 無課金kssm at 23:28| Comment(0) | 花騎士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする